ダイソンから異音⁉︎うるさいときにはここを確認!

ためしてみた
記事内に広告が含まれています。

愛用しているダイソンの掃除機。

コードレスで、気になるゴミをささっとお掃除できるのでとても重宝しているのですが、あるとき、ダイソンからいつもと違う耳障りな音が!

うるさい…

おかしい…

と、点検開始!

すると、思わぬ原因と、問題解決に役立つ便利なページも見つかりました!

ダイソンの異音で圧倒的に多い原因とは?口コミからも徹底点検!

ダイソンから変な音が?

いつものようにダイソンで掃除しているとウィ〜ン ウィ〜ンというなんだか波打つような音が。

その時の音がこれ。分かりますかね…

youtube アヒルのおうちより

これ、スイッチをオン、オフにしているわけではないんです!波打つような音で、吸気も途切れ途切れ。

生で聞くととても耳障りで、思わずダイソンの電源をストップ。

もしや、モーターの不具合?故障?

と心配になりました。

ヘッド部分を開けてみた

ローラは?

とりあえず、各所を点検してみることに。まずは、吸い込みが悪くなった時にも確認したヘッドの横の部分。

こちらには、ローラが格納されています。開け方は、以前記載した下記のとおり、10円玉などで開けられます。

吸い込み口は?

続いて、ゴミの吸い込み口。下記は、以前ゴミを吸わなくなったときのものですが、そのときは、ここにゴミが詰まっていました。

点検してみましたが、今回はローラにも吸い込み口にも目立った詰まりは見当たりませんでした。

念のため、きれいに掃除しましたが、運転音は変わらず脈打ち音が続いています。

ダイソンのページに便利なオンラインサポートが!

うーん。どうしよ。

と、調べていたら、ダイソンのページにある便利なオンラインサポートを発見!

掃除機

→コードレス掃除機

→型番

オンラインサポート

と選んでと進むと、

「吸引のトラブル」

「電源・電気系統のトラブル」

「異臭」

「異音」

「異音」という項目もばっちり載っています。

うちのダイソンDC62の場合は「異音」の中に

製品から脈打ち音がする

削れるような音

とあります。

まさしくこれ!「脈打ち音」です。

空気の経路が塞がれている⁉︎

さらにオンラインサポートの脈打ち音の項目をたどると…

本製品は、異物が詰まるなどして空気の経路がふさがれた場合、モーターを守るために停止するよう設計されています。停止する際、モーターが断続的に止まり、脈を打つような音を発します。

ダイソン公式 オンラインサポートより

とのことです。

空気の経路が塞がれている⁉︎

これは大変…

製品が冷めるまでしばらく待ってから、次の箇所を確認するように案内がありました。

※下記はあくまでも当ブログで行ってみたことの結果のご紹介になります。確認方法なども型番などによって異なるため、メーカーにお問い合わせするなどしてご自身の責任で行なってください。

クリアビンを空にしてみる

まずは、伸縮パイプを外してゴミを貯めるクリアビンのゴミを空にします。

空にした後クリアビンの蓋を開けた状態で作動させて、音の確認をすると良いそう。

運転させてみると、

ウィ〜ン ウィ〜ン…

やはりまだ波打つような音がしています…。

クリアビンを外してみる

続いては、クリアビンそのものを取り外してくださいとのこと。

DC65の場合、赤いレバーを一度引くと蓋があき、その状態でさらに引くとクリアビンが取り外すことができます。

クリアビンを取り外して再び作動してみると…

キュイーン♪♪

いつもの音に戻りました‼︎

異音の原因は?

ということは、クリアビンに問題が?クリアビンをよく確認してみると…

あれ?

クリアビンとパイプを繋ぐ弁の付近にサランラップの切れ端が詰まってる!

クリアビンの弁に詰まったサランラップ

灯台下暗し…これでは、空気の循環が上手くいかないはずです。

取り除いて運転をしてみると…

キュイーン♪♪

案の定、脈打ち音がなくなりました♪

いろいろな異音

ちなみにオンラインサポートを行ったりきたりして確認すると異音には「脈打ち音」の他にも複数の種類が掲載されていました。

大まかに異音の種類によって次のような不具合が考えられるようです。

削れるような音

「削れるような音」の場合は、クリーナーヘッドや回転ブラシに物が詰まるなどの不具合がある場合が。

ローラなどを点検すると良いそうです。

カタカタという音

「カタカタという音」の場合は、クリアビンを点検。※クリアビンの中のゴミを綺麗にする場合はホコリヤアレルゲンと接触しないように、ビニールの中でしっかり閉じて作業すると良いそうです。

甲高い音の場合は?

甲高い音の場合はヘッド部分やパイプなどの詰まりが原因になる場合があるようです。

そう言えば、以前ダイソンから笛のような音がしたことも思い出しました。

オンラインサポートでは、DC62には甲高い音の項目はないのですが、DC45の方には記載があるようです。前に記載したヘッド部分の他にも以下の部分も点検すると良いそうですよ。

伸縮パイプの吸引力を確認

甲高い音の場合は、「伸縮パイプを最大に伸ばして吸引力を確認してみる」という内容がありました。

なるほど、何か詰まっていたら変な音がしますよね。

ヘッド部分を外して、直接パイプの先に手のひらをあてるんだそう。

パイプをのぞいてみる

吸い込みが弱い場合は、こんなふうにパイプを取り外して覗いてみる

とのことです。

確かに、ここに何か詰まっていたら笛のような音になるかも知れませんね。

ダクトとホースの吸気口を確認

続いては、ダクトとホースの吸気口も確認すると良いようです。

それでも解決しない場合はクリアビンやフィルターの点検など項目が続きますので、気になる方はオンラインサポートをご覧ください。

ダイソンの異音 口コミは?

では、ダイソンユーザの皆さんは普段どんな異音に遭遇しているのか?口コミを調べてみました。

鉛筆が詰まってたという口コミ

ラッパみたいな音!という口コミ

どんぐりか4個も詰まってた!という口コミ

首根っこの掃除で復活という口コミ

猫の毛が…という口コミ

ダイソンの異音口コミの傾向は?

ダイソンの異音に関してはたくさんの投稿がありました。かなり調べてみましたが、圧倒的に多いのが、うちと同様、異物の詰まり。

取り除くと改善するケースが多いようですね。

吸えなくなる原因にもなりますし。やはりこまめなお手入れが大切です。

お掃除しよっ💦

コメント

タイトルとURLをコピーしました